仕事情報:新しいの

*速報や日常的なことは[Twitter]で呟いてます
*主なオンライン書店(著者名の検索結果へ) [Amazon] [honto] [7net] [楽天]
*既刊カバー画像一覧 [その1] [その2]

!!キーリ10周年お礼企画
!【第1弾】電子書籍版(6,7,8巻)巻末に、電撃公式海賊本のパロディ再収録
!【第2弾】新作掌編 「何度でも ~Kieli 14 years old~」 電子書籍にて無料で配信
[BOOK☆WALKER] [電撃モバイルNEO]

!!アニメ『K』 原作者集団GoRAの1人として参加してます
[劇場版『K』公式サイト] [GoRA公式サイト] [GoRAツイッター]

講談社BOX(単行本
『K -Lost Small World-』 2014.4.1発売
*装画・挿絵:鈴木信吾監督(GoHands)
S_k

集英社単行本
『2.43 清陰高校男子バレー部』 2013.7.26頃発売
*集英社『2.43』特設サイト(試し読み、連載時イラストギャラリー等々コンテンツ多数)
*2014年夏、続編Web連載スタート予定!
*装画:山川あいじさん
243l

▼ポプラ文庫ピュアフル
『五龍世界 WOOLONG WORLD II 雲谷を駈ける龍』 2013.11.1発売
*単行本未収録の書きおろし掌編収録
*装画:松本テマリさん
*単行本はIII巻まで刊行中です
Woolong2_pb

▼Web読み切り
『零れたブルースプリング』
*Webマガジン幻冬舎にて、全2回(前後編)無料公開中

|

仕事情報:今までの

!!カバー画像一覧 [その1] [その2]
!!*は同じ内容の本がある場合の最新版の印

>>>>BOOKS(単行本) ※文庫化済みの単行本は除いてます
『2.43 清陰高校男子バレー部』 2013.7
*四六判並製/集英社/装画:山川あいじさん
『五龍世界 WOOLONG WORLD III 天鏡に映る龍』 2013.3
*四六判並製/ポプラ社/装画:羽住都さん
『代々木Love&Hateパーク』 2012.7
*四六判上製/双葉社/装画:シライシユウコさん
『サマーサイダー』 2011.10
*四六判並製/文藝春秋/装画:市川春子さん
『五龍世界 WOOLONG WORLD II 雲谷を駈ける龍』 2011.8
*四六判並製/ポプラ社/装画:羽住都さん
『エンドロールまであと、』* 2007.11
*四六判並製/小学館/装画:引地渉さん
*ルルル文庫版未収録の書きおろしエピソード3篇収録

>>>>PAPER BACK BOOKS(文庫本) 
『五龍世界 WOOLONG WORLD I 霧廟に臥す龍』* 2013.1
*ポプラ文庫ピュアフル/同名単行本の文庫化
*単行本未収録の書きおろし収録/装画:松本テマリさん
『14歳限定症候群』* 2012.10
*角川文庫/単行本『14f症候群』の改題文庫化/装画:上条衿さん
『イチゴミルク ビターデイズ』* 2011.4
*角川文庫/同名単行本の文庫化/装画:Sinoさん
『カスタム・チャイルド ─罪と罰─』 2009.12
*メディアワークス文庫/電撃文庫版とは舞台共通の別の話です
『NO CALL NO LIFE』* 2009.7
*角川文庫/同名単行本の文庫化/装画:遠田志帆さん
『クロノ×セクス×コンプレックス』 (1)2009.11~(3)2010.11
*電撃文庫/イラスト:デンソーさん(1巻), 村上ゆいちさん(2巻~)
『エンドロールまであと、』 2007.8
*小学館ルルル文庫/イラスト:太田早紀さん
*単行本版もあります(ルルル文庫版未収録エピソード収録)
『鳥籠荘の今日も眠たい住人たち』 (1)2006.11~(6)2009.2
*全6巻/電撃文庫/イラスト:テクノサマタさん
*テクノさんのサイトのギャラリーに文庫未収録キャララフ集あります
『カスタム・チャイルド』 2005.4
*電撃文庫/イラスト:鈴木次郎さん
『キーリ 死者たちは荒野に眠る』 (I)2003.2~(IX)2006.4
*全9巻/電撃文庫/イラスト:田上俊介さん
ビジュアルノベル 『キーリ WILD AND DANDELION』 2005.12
*B6ワイド判上製本/メディアワークス(単行本ですが便宜上ここに)

» 続きを読む

|

メール&お手紙

◆著作のご感想は各編集部宛にお手紙でいただけると嬉しいです。お手紙をくださった方を対象に、年1回程度のお礼ハガキ企画をやっております。
 本の巻末に感想の宛先がない場合は、奥付にある出版社の住所宛に「××出版社(わかれば××編集部)気付 壁井ユカコ」
で届きます。できれば感想を書いてくださる本の出版社宛にいただけると担当編集者さんも喜んでくださいます。

※電撃編集部の移転について:電撃編集部宛のお手紙は、「鳥籠荘(5)巻」(2008年10月初版)以降の巻末にある宛先(新宿区西新宿~)、または編集部の現在地にお願いします。鳥籠荘(4)巻以前の宛先(千代田区神田)は郵便物の転送期間が終了しているため届きません。

◆お仕事のご依頼もいずれかの編集部にご連絡ください。

◆このブログは携帯/スマホ対応です(サイドバーの機能を除く)。携帯/スマホからの投票ページはコチラです。

|